株は誰でも買うことができると言うけど、初心者でも株を持って大丈夫なのかが気になりますよね。

株はお金儲けができる反面、リスクが高いものでもあります。

株に興味はあるものの、初心者の方にとってはリスク面が心配ですよね。

株のリスクについてはしっかり知っておくべきですが、

基本的にはしっかりと株に関する知識を身に着け、情報収集を怠らなければ大損をすることは考えにくいでしょう。

「株を持つ」というのは「会社のオーナーになる」というのと同じこと。

つまり、あなた自身がその会社に興味を持ち、動向をチェックしていかなければいけません。

それができなければ、タイミングを逃し、損をしてしまうことになります。

また、経済自体に興味を持ち、常に景気の流れや状況を把握しておくことも必要です。

株は景気によって大きく左右されます。

いつもアンテナを張り、新鮮な情報をつかめるようにしておきましょう。

一オーナーとしての責任をしっかり持つことができれば、初心者でも株を持って大丈夫です。